校正・試験の流れ

  • お見積もり
    お問い合わせ

    【イラスト】お見積もり お問い合わせ

    まずはお見積もりを行います。確定後、弊社よりご連絡いたします。

  • 依頼・発送

    【イラスト】依頼・発送

    お見積りがOKなら、発注。弊社へ発送ください。発送時の送料はご負担願います。

  • 校正・試験

    【イラスト】校正・試験

    トレーサビリティ体系に基づいて、国家標準にトレースした標準器で校正を行います。

  • 判定・証明書
    の発行

    【イラスト】判定・証明書の発行

    製品仕様に基づいて合否判定を行います。検査・校正証明書を作成、校正記録を保管します。

  • 梱包・返送

    【イラスト】梱包・返送

    お客様からお預かりした製品を大切に梱包し、校正証明書を同梱して、返送いたします。

お見積もり・お問い合わせ

WEBからのご依頼

弊社ホームページの「ご依頼・お見積フォーム」より、必要事項を入力の上、送信してください。

FAXからのご依頼

ご依頼用のFAX用紙(PDF形式)をダウンロード、ご記入の上、弊社宛にFAXしてください。

お客様のご依頼内容をもとに、お見積書を作成します。ご依頼内容にそったお見積をご提案させていただきます。

依頼・発送

お見積りがOKなら発注。

※お客様から弊社への計測器の発送は、お客様負担でお願いいたします。
〈発送時の梱包について〉※発送の際に破損することがないようエアパッキンなどで梱包して下さい。

校正・試験

一点一点、プロが確実に校正します。

  • 校正前にしっかり点検

    校正前に外観チェックを
    行います。

    【写真】校正前にしっかり点検
  • 一点一点、丁寧に校正

    トレーサビリティ体系に基づき国家標準にトレースされた標準器を使用して、一点一点プロの目でチェックしながら、確実に校正を実施致します。

    【写真】一点一点、丁寧に校正
  • 校正後の最終点検

    校正後に検品を行います。

    【写真】校正後の最終点検

>弊社トルクレンチ校正基準

判定・証明書の発行

合格

各種校正資料を発行

  • 校正証明書(標準添付)
  • トレーサビリティ体系図(標準添付)
  • 一次標準器校正証明書
  • 二次標準器校正証明書
【写真】校正証明書

「校正ラベル」を同梱してお返しします。

【写真】「校正ラベル」を同梱してお返しします。

不合格

まずはお客様にご報告

判定の結果、不良が発見された場合、まずお客様へご報告を行い、ご指示に従って、調整・修理・返却等の処置を行います。
調整・修理費用につきましては別途お見積いたします。
尚、調整・修理の場合は弊社でメーカー手配を行い処置完了後再校正を行います。

【流れ図】不合格の場合はお客様へご報告後、ご指示に従い、調整・修理・返却等の処置を行います。

※不良時返却の場合は、校正基本料金の半額を申し受けます。

〈新品購入について〉型式等をご指示いただければ、新品購入の手配をいたします。

梱包

  • お待たせしました。校正完了です。
    なっ得校正サービスは3営業日で校正発送!

    計測器を受入後3営業日以内に校正・発送いたします。メーカー校正や修理が必要な場合は、別途処置に時間を要します。

  • お預かりした計測器は大切に梱包いたします。

    校正が終わり、お客様のお手元に製品が無事に届くまでが仕事です。
    弊社では、お客様に満足して頂けるようメッセージを添えて、納品の際に大切に梱包しています。

    • 【写真】梱包作業風景01
    • 【写真】梱包作業風景02
  • 全国どこでも配送料無料!

    弊社からお客様のもとへ計測器をお届けする際にかかる配送料金は全国無料です。

  • お支払いは代金引換で

    計測器は代金引換(ヤマト運輸)にて発送いたします。
    ※代引手数料につきましては、弊社にて負担いたします。
    代金引換につきましてはこちらのヤマトフィナンシャル株式会社ホームページをご覧ください。
    ※校正費用は役務の為、代引決済時、カード(クレジット/デビットカード)のご利用は出来ません。

  • 校正期限のご案内をさせていただきます。

    校正をさせていただいた計測器に対し、お客様ご指定の校正周期に基づいて、校正期限のご案内をさせていただきます。

トルクレンチ・トルクドライバを正しい値で長く使用していただくために

  • 保管方法

    • 使用後、保管するときはメモリを最小値まで下げる。
      ※毎日同じ値で使用される場合でも、使用後にはメモリを最小値まで下げて保管することが重要です。
    • 湿度が低く、温度変化が少ない場所に保管する。
    【イラスト】保管方法
  • トルクレンチの上手な使い方

    • トルクレンチに対して水平・直角に力を加える(上下左右とも±15°以内にする)。
    • 静かに力を加える。
    【イラスト】トルクレンチの上手な使い方
  • 力のかけ方

    • カチン」と音がしたり作動感があったらすぐに力を抜く。
    • 弾みをつけたり、体重をのせたりしない。
    【イラスト】力のかけ方

納期について

  • 弊社受け入れ後、3営業日で発送いたします。
    ※午後に弊社に到着した場合は翌日から3営業日となります。※土、日、祝日は営業日ではありません。
  • 特急でのご依頼も承っております。(最短1営業日も可)
  • 【流れ図】土曜・日曜・祝日をはさまない例(通常3営業日)
  • 【流れ図】特急でご依頼の例(1営業日)

修理について

  • 東日製のトルクレンチの場合、東日主催のトルク講習会に参加し、メーカー認定されている弊社の社員が修理・調整を行います。
    ※ただし、弊社による判断の上、メーカーでの修理となる場合があります。
  • そのほかの計測器については、メーカーでの修理となります。

新品購入について

  • 新品の計測器を校正証明書付きで納品が可能です。
  • 保護具については耐圧試験後の納品が可能です。

弊社ご利用のメリット

  • JCSS認定取得!国際標準に基づいた信頼性の高いサービス。

    弊社の校正業務は、ISOの認証で求められる国家標準にトレースされた標準器を使用し、それに基づいた「成績書」、「校正証明書」、「トレーサビリティ体系図」を発行致します。

  • 国内最速3営業日で校正・発送。特急なら1営業日で校正・発送。

    3営業日で発送するため業務に支障を与えません。

  • 国内平均の半額以下!5,000円から(税別)。校正証明書・トレーサビリティ体系図含む。

    料金は国内平均の半額以下の為、コスト削減できます。

  • 製造メーカーにかかわらず全メーカー校正対応可能。東日製作所トルクレンチなら調整・修理も可能。

    製造メーカーにかかわらず、全メーカー校正対応可能です。

  • 校正周期も管理。ご指定の周期でお知らせ校正漏れの心配無用。

    校正周期も管理し、お客様ご指定の校正周期に基づいて、校正期限のご案内をさせていただきます。

  • 全国どこでも送料無料。余計なコストが発生しません。

    全国どこでも納品時の送料は無料です。余計なコストは発生しません。
    ※お客様から弊社への計測器の発送はお客様負担でお願いいたします

お見積・ご依頼はこちらから
  • お客様ご紹介キャンペーン 3社ご紹介でゴールド会員に!5社ご紹介でプラチナ会員に!お得な特典情報はこちら
  • お客様ご紹介キャンペーン 3社ご紹介でゴールド会員に!5社ご紹介でプラチナ会員に!お得な特典情報はこちら